I don't want no retrospective.

長続きしない

ホテルの宿泊費が何でこんなに高いのか説明します

 

 

予約

主要な旅行会社でも海外エージェントでも、何かを間に通せば必ず手数料は発生します。ホテルが常にどこよりも安く料金を提示できればまったく問題ないのでしょうが、売れないくらいなら安くしてでも売るのがエージェント様です。圧倒的な集客能力を持つJTB様なりagoda様にはとても足を向けては寝られないのですが、間に一枚挟まるだけで手数料は8-15%程度発生します。その手数料を考えればホテル単独でポイント還元したり会員特別価格を提示したりするのが得なのです。

私も個人の旅行ではできる限り安くつくようにいろいろな旅行会社やホテル公式ページを確認しますが、公式サイトと旅行会社で数千円も違えばそれは旅行会社を選択せざるをえません。しかしそれが回りまわってコスト増につながるのだと思います。

また、泊まるか泊まらないかもはっきりしない中で、適当に押さえとして部屋を予約するのは非常にコストがかかっています。予約がホテルに通知されれば、担当者が内容を確認しその日のお客さまとして様々な対応を施しますので、それが容易にキャンセルされればそこに発生する利益はゼロ、コストのみが積み上がっていきます。

 

チェックイン

すべての宿泊施設には決められたチェックイン時間があり、実際には部屋の用意やスタッフの準備が出来ていても、決まった内容を乱すとそこには手間もコストも発生します。元々割り当てていた部屋を急遽変えなければいけない、清掃さんにその部屋が準備できているかを確認しなければならない、チェックイン時間前なのに何でこの客には対応しているんだというクレームその他にも対応しなければならない。。自分が良ければいいというひとりの行動で全部の流れが変わります。チェックインの時間も守れないお客さまはひいてはその後の不利益にも繋がります(スタッフの印象が悪くなったり履歴引き継ぎ対象になるため)。

予約する際に「チェックイン予定時間」を入力させられる場合がありますが、それは何時で入れてもあまり影響はないかと思います。

チェックインの際に禁煙喫煙の希望を急に言いだしたり、エキストラベッドが欲しいとかいらないとか言いだしたり、添い寝の年齢規定を外れるお子様が急に現れたり、そういう諸々がカウンターのスタッフを困らせ、事務所に控える上席スタッフを困らせ、急に部屋を変えることで清掃スタッフや荷物移動をするスタッフを困らせるなど、事前に知らされていない情報をホテル到着時に言うのは明らかにコストを増やします。スタッフの手を掛け、チェックインを待つ列を長くさせ、誰も幸せにならない状況を作ります。チェックイン当日には、事前に部屋割りを計算してだいたいの絵は描かれていますので、それを大いに乱すゲストは誰にも優遇されません。

客室に入室後(ステイ中)

宿泊代もそれなりに支払っているわけですし、気兼ねすることなく自由にお使いいただくのはもちろん当然のことです。せっかくの旅行なのですし、後片付けも気にすることなく部屋の設備をお使いいただくことはお客さまの自由であり権利です。

しかしながら、部屋にあるものはすべて何がしかのお金がかかっています。歯ブラシなどのアメニティを、使っていないものもせっかくだからと全部家に持って帰る。袋入りのスリッパを持って帰る。ホテルなのだからとタオルをふんだんに使ってみる。洗面の水を流しっぱなしにする、トイレのウォシュレットを意味なく長く使ってみる。。すべて掛かるコストはこれからの宿泊費に加算され誰かの負担になっていきます。

また、お金を払っているのだからといって無尽蔵に部屋を汚すのは賛同できません。清掃スタッフはホテルの中でも特に人数を掛けコストが掛かる部門ですが、あなたが部屋を汚せば汚すほど、元あった状態から遠い状態でチェックアウトすればするほどその部屋に掛かる時間も手間もスタッフも増えてコストが増えます。発生したゴミを一箇所にまとめて部屋を後にするだけでもすごい助かるのです。出先の買い物だからと、箱から何から信じられないほどのゴミを発生させて帰られるゲストが最近増えているように思いますが、会議の議題になってしまうほどホテルのゴミ処理費用は問題になっており、間違いなく将来の宿泊費値上がりに結びついています。

滞在中に内線を掛ける・フロントスタッフを使う

部屋にいながらにしてスタッフを動かすことはお客さまの優越事項でありホテルサービスの目玉のひとつ、ホテル側としてもお客様満足に結び付けられるサービスの肝です。しかしながら、度を越して何度も内線をかける、スタッフが少なくチェックインで混み合っている時間に何度も何度も絶え間なく内線を鳴らし続けるなど、スタッフを疲弊させ仕事を低下させる事例も日々起こりえます。

スタッフは働いている限り常にコストが発生していますから、ゲストがスタッフを使えば使うほどコストはかさむばかりです。有限なようでいて有限でない、対お客さまの仕事はよっぽどでない限り際限なくコストも手間も発生していくのです。

ホテル利用後に

チェックアウトされた後はだいたいそれでゲストとの関係は終わります。良い印象を残されたゲストにはポジティブな印象が履歴として残り、引き継がれ、大事なお客さまとして次の宿泊の際にもそのデータは利用されます。しかしながら、チェックイン時・支払い・客室・館内利用・チャックアウト時など、ホテル内外で何らかの問題を起こしたり、客観的に見て自分よがりすぎる振る舞いを起こされたゲストは毎日の引き継ぎ対象となり、データとして残され未来に共有され、次に泊まられる機会があれば到着日の引き継ぎ名簿に載ることは必至です。いわば「目を付けられている」対象ですので、何かない限りそのゲストへの対応は良いものとはなり得ません。クレームを受けないように当たり障りなく、かつ必要以上に丁重に扱うのみで、そこにはホテルマンとしてのサービススピリットは発揮されにくいのです。

また、最近はあらゆる旅行会社やサイトにて口コミが共有・利用されていますが、ある一定以上のホテルではそれを精査する・各自に返信する仕組みがあります。これを行えるのは一般的なフロントスタッフではなく、ホスピタリティのレベルや役職が一定以上、客観的な文章能力や対応能力を持っているスタッフのみですので、ヒラよりも高い給料が発生するスタッフがその業務に結構な時間を掛けて従事します。お客さまの声はもちろん大事ですし、かつての牛角のようにお金を払ってでも欲しいものですが、行き過ぎた先にはコストの問題が出てきます。

 

最後に

ホテルに泊まるのなんてよほどのビジネスマン以外は年に何度かのことです。日頃の生活をセーブして慎ましさの先にたまの贅沢があるのですから現地で思い切り楽しむ・普段と違う行いをするのは当然のことです。あくまでそれが客観的に度を越えていないか、誰かに迷惑を及ぼすほど影響しないかなど、想像力を持って許容されるべき範囲で楽しんでいただくに尽きると思います。

皆が少しづつ思いやりのないリクエストやクレームを繰り返してきたことで、過去にないほど今現在のホテル宿泊費は高いように思います。これから働く人材の減少や備品の高騰など、コストを上げる要因は山ほどある中で、コストを下げる要因はホテルに泊まるお客さまに掛かっています。

札幌ドームで愛するソフトバンクホークスを全力で応援してきた

f:id:noretrospective:20180423045538j:image

札幌在住の福岡ソフトバンクホークスファンです。当然ながら北海道日本ハムファイターズのお膝元なので、周りに大声でホークスファンを自称する知り合いもいませんし、年に数回の札幌ドーム戦が楽しみでしょうがないのです。(2018年シーズンは札幌開催7回のみ)

f:id:noretrospective:20180423045556j:image

幸いにして職場が野球に理解あるので(上司が日ハムファンとかカープファンとかいろいろ)、土日に連休申請を出しても「理由は?」と聞かれて「ドームでホークス戦です」と答えたら「それならしょうがないな」で済みました。

 

20日の金曜日は勤務明けで観戦。ファンでありながら「ビジター応援エリア」で応援するのは初という。応援歌とかコールとか手拍子とか、ガチ勢の中に入って果たして大丈夫なのかという懸念があったのですが、何せ私自身が家で観戦中に応援歌を歌うようになってしまったので問題ありません。

エリアも広くスペースが取られて非常に快適です。同じチームを愛するといえどノリで見知らぬ人と上っ面の付き合いをしたくないので隣近所に人があまりいないのが好ましいですね(単独で参戦されているお姉さんは別です)。試合が始まるときったねえヤジを飛ばすアホウが何人かいたのですが。。

 

対戦相手のマルティネスは前回もカットボールに非常に苦戦した記憶があり、今回もそうだろうなあと思っていたら案の定になってしまいました。盛り上がるところもありましたが、最後までチャンスを見出せず接戦負け。帰り道の足の重たいことったらなかったです。

f:id:noretrospective:20180423045742j:image

21日土曜日は観客もしっかり入り34000人ですか。ホークスエリアも前日とは全然違う密度です。

この日のハイライトはもちろん柳田悠岐ですが、初回の先制ホームランでテンション爆アゲ、後の結果はご存知の通りです。スリーベースが決まった時のスタンドの盛り上がりは結構なものでした。チームが勝ったときだけ行われる勝利の二次会(選手の応援歌+コールなど)が楽しみで、2017年9月以来の二次会ですからそりゃ歌いました。

f:id:noretrospective:20180423045759j:imagef:id:noretrospective:20180423045823j:image

(5回の攻めは興奮した。。)

f:id:noretrospective:20180423045900j:image

 

22日の日曜日は前日から一転、25000人しか入りませんでした。しかしながら中田翔の誕生日であり嫌な予感があります。ルーキーの高橋礼選手を何とか勝たせようと応援強めでスタートしたのですが。。

f:id:noretrospective:20180423050106j:image

何せストライクが入らない、フォアボールにヒットですぐさま失点します。回を重ねても何を武器に抑えるのか、攻め手があまり見出せないまま序盤で交代せざるを得ませんでした。2番手以降もフォアボールからランナーを増やして中田翔のセルフハッピーバースデーアーチと西川遥輝の3ランなどコテンパンにやられてホークスファンの月曜からの勤労意欲を完全に喪失させました!!

f:id:noretrospective:20180423050406j:image

負け試合の撤退は早い。。

 

というわけで文章にしちゃうと何の内容もありませんでしたが、3連戦全部フルで観戦して、接客業にあるまじき声を枯らすだけ応援して燃え尽きて、非常に心に残る時間を過ごせました。なかなか資金的にも日程的にも札幌以外への地方遠征ができないことが悲しいですが、何とかして福岡は無理でも東京ドームの主催試合くらいは見に行きたいものですねー。次の札幌は7月20日までありませんので、iPadでネット観戦しつつ現地インスタグラマーさんからのメディアで気持ちを高めたいと思います。

 

吉澤嘉代子がまったく売れない

吉澤嘉代子を知って聞くようになってまあまあ普通の人よりは応援していますが、まーさっぱり売れませんね。「残ってる」がYouTubeで100万再生以上とか言ってもtwitterフォロワーも4万ちょっと?ライブの規模もさっぱり大きくならない?いやーしっかし売れません。終いには国民的音楽番組であるところのNHK SONGS出演を果たしても現状何も変わっていないのです。幻冬舎の箕輪厚介さんにコンサル受けたとしても売れないんじゃないでしょうか。そろそろマジで売れてくれ、とりあえず札幌でライブやってくれ。

札幌で観光業に従事する筆者がグルメをレビューする

コスパが良くて美味しい・気持ちの良い・記憶に残る飲食店を日々探しています。自分の楽しみとかって言うよりは観光で札幌に来てくれた人たちに「ありきたりでない・ガイドにガンガン載っているお店」以外を楽しんでほしいと心から思っているからです。

 f:id:noretrospective:20171227195642j:image

 

自分の足だけでお店を探すの結構しんどい

散歩が趣味でひたすら歩くことが苦にならないので、札幌駅前〜すすきのくらいであればどこでも行けます。細い道の間にあるとか、すすきのの怪しいビルの上階にあるとかでもたぶん大丈夫です。

「ガイドブックや口コミサイトであまりレビューがないけど行ってみたい」「写真では薄暗くて怪しげなビルの中っぽいけど大丈夫?」とかそういうお声を頂いて、実際に札幌在住の私が代わりに来店→店内の雰囲気・スタッフの感じや実際に食事して料理・お酒のレビューを主観/客観交えて行いたいとずっと思っていました。休みの日にひたすら歩いて気になった店に飛び込むのも楽しいんだけれど幅の広がりに限界があるので。。

**単独行動しかしないので量があまり食べられない&お金が無いので高いお店のリクエストは受けつけられません**

とりあえず得意分野は焼き鳥・ラーメンです。それ以外のお店はあんまり行ってません。最近サイコーに美味いイタリア家庭料理とワインを出すお店に出会いましたがここはとっておきなのでまだ書けません。。

f:id:noretrospective:20171227195558j:image

 

こうやって自分のお店のストックを増やしながら誰かの役に立てるレビューを掛ければ良いなあ。お礼にAmazonギフト券500円とかもらえれば最高なんですが。。

ウツ気味なので同じようにもがき苦しむ同志に語りかける

転職して半年が経ちました。固定給と年2回のボーナスが出ていた会社から、ずっと希望していた業種へ移り、また一から時給契約。固定給になれるまで最低1-2年。規模は大きいけど未来は明るそうに思えない。。手取りは2,3万減ってボーナスもなし。年収で言うと4,50万違うかもしれません。正直給料日の時点で使える額が1-2万、何にも出来ません。

何を目的に生きる

f:id:noretrospective:20171115194918p:image

 

お客さんからの好意的なフィードバックもありますし、上司の評価も悪くないはず。でもスッキリしない毎日。。趣味であるプロ野球応援もシーズンが終わって燃え尽き症候群、資格取得のために学生以来の教科書お勉強、使えるわずかなお金でたまのラーメンと焼き鳥とお酒。。。何をするにも誰と会うのにもお金が掛かります。正直何もやる気が起きない、起きてればお金が無くなり、寝てればせっかくの休みが終わります。上手くいかないサイクルの完成です。

天牌外伝という漫画があってだな

AmazonのKindleUnlimitedというサービスがあって、多少古い書籍を読み放題できるものなのですが、お試し無料期間を利用して天牌外伝という麻雀漫画、もとい道徳の教科書を何度も何度も読み返しています。

f:id:noretrospective:20171115195622p:image

 f:id:noretrospective:20171115195630p:image

自分が何者かになったと勘違いしたり、たまたま上手く行ったことを自分の力だと思いたくなる時に、この漫画はそうじゃないと思わせてくれます。驕りを自覚させ天狗の鼻を折り、また謙虚な気持ちで明日から頑張ろうと思わせてくれます。既刊30うん巻のうち19巻までは無料で読めますので、麻雀のルールなんて一切わからなくて良いから読んでみてほしい。生きてりゃいつか逆転できる、何かをできる日が来ると信じて、お互い頑張りましょうよ。

「30代 40代 クレジットカード 店員」という検索ワードが多いので書く

クレジットカードに関するメイン記事も合わせてお読みください。

クレカ好きの店員が思わず対応を良くしちゃうクレジットカード - I don't want no retrospective.

------------------------------------------------------

 

毎日数十件の会計でクレジットカードを触っています。クレジットカードに関して一般以上の知識はあると自負しておりますが、検索ワードとして30代〜50代の方が店員さんに自分のクレジットカードがどう思われているか、日々悩み検索に救いを求めておられるみたいなのでズバリお答えします。

正直 楽天カードはしんどい

楽天カードを槍玉に挙げてしまいましたが、誰がどう見ても年会費無料だなというタイプのカードは何の印象にも残りません。コンビニの店員にカードのブランドをどう思われようが別に構いませんが、わざわざ「クレジットカード 店員 評判」とか「ゴールドカード 部下 どう思う」とか調べる客観性の持ち主でしたら、少しの年会費を払って他人と違うカードを持ちませんか?

印象に残るカードとは

ゴールドカードであればわかりやすいですよね。あとは年会費が1250円+税で持てる三井住友VISAカードとか、年会費が安くても券面デザインが格好良く目を惹くものはあります。たとえあなたの年収が200万でも300万でも、多少小綺麗な格好をしてゴールドカードを差し出せば相手は勝手にそれ以上の年収を稼ぐ人だ、と勘違いするでしょう。

良いクレジットカードはそれなりの店に行って力を発揮する

百貨店でもいいですしギフトを発送する食品のお店でもいいです。会計の時にパリッと決めたあなたが高級感溢れるクレジットカードで会計し、スマートに手続きを済ませたら。仕事のできる担当者はこう思います。「このお客さん相手に下手なことは出来ない」プレゼントの包装だろうが生鮮品の選別だろうが他のお客の物より時間と手間を掛けてより良くします。サービスは人を選ばず等しくなければいけませんが、目の前にいるのが小汚い人と社長さんとでは対応が違うのは誰でも同じかと思います。高そうなクレジットカードは店員を緊張させます。良い意味で忖度が働き、必ずあなたとあなたのお連れ様にプラスの効果を働かせます。なので1枚、良さげなクレジットカードを持ちませんか?

——————————————————

おすすめはAmerican Express です。メールアドレスをお知らせいただければ↓年会費が12000円のグリーンカードも初年度年会費無料でご紹介できます。ご検討くださいませ。

f:id:noretrospective:20171114165327p:image

©︎American Express